2011年12月22日

地耐力調査

本日、朝9:00〜地耐力調査実施(^^)/

おなじみのスウェーデン式サウンディング試験。

地盤強度を調べる方法として、最も一般的な方法です。

スクリューポイントを取り付けたロッドの頭部に1kN(100kg)まで荷重を加えて、

ロッドがどれだけ地中に貫入するかを測ります。

貫入が止まった後、ハンドルに回転を加えてさらに地中にねじ込み、

25cmねじ込むのに必要な回転数を測定。

その結果を基に地盤の強度を判断します。


地耐力調査実施風景

P1010832.JPG


P1010833.JPG


posted by サンライフ at 11:44| Comment(0) | 岸和田市三田町N様邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。